【アーリーリタイア】20代でお金を貯めるために必要な4つのこと【認識・投資・節約・税金】

  • 20代前半で金融資産数千万円を保有
  • 23歳で池袋の高級タワーマンションに移住
  • 28歳で六本木の新築高級タワーマンションに移住(芸能人多数在住)
  • 現在は不労所得でミニマムライフコストを稼ぎ、好きなことを仕事にしている

これが、家賃の支払いも危なく、大学の教科書を買うこともままならない貧乏学生だった私の20代のお金に関する経歴です。

高校時代に実家が破産し、お金に対するコンプレックスが強かった私は、お金に対するリテラシーをあげて、様々な工夫をすることで、このような経歴を歩むことが出来ました。

そして、30歳になるまであと2年、最低限の生活をすることに必要なコスト(ミニマムライフコスト)は、株の配当金などの不労所得から得ることができるようになり、経済的不安がない生活を送れるようになりました。

今回は、そんな、

【20代のうちに数千万の資産を構築し、経済的自由を手に入れた】

わたしが、20代のうちに絶対にやっておかなければならないお金に関する重要事項を4つ紹介します。

お金に対する認識を変える

まず、お金を稼ぐために必要なことは、

「お金に対する間違った認識を変える」

ことです!

お金の話を嫌う日本人

  • 年収何千万になりました!
  • フェラーリを買いました!
  • 億ションを買いました!

など、お金に関する自慢を聞くと、慎ましさを美徳とする国民性なのか、日本人は嫌悪感をあらわにします笑

しかし、

  • お金持ちになってみんなに憧れられたい
  • 綺麗な女性とお付き合いしたい
  • 好きなブランドを買いたい
  • かっこいい車に乗りたい

そういった目標を元に頑張っている人は大勢いるのに、実際にお金を稼いでいる人の話を聞くと嫌な思いになるのは間違っていると思いませんか?

基本的に嫉妬心なのですが、まずは、お金を稼いでいる人を見て、嫌な思いをするのではなく、「その人がどのようにして、その地位を確立したのか?」という考え方をするようにしましょう。

わたしの場合もそうでしたが、意外と簡単にお金持ちの人は、

  • どうやって稼いだか
  • もしその人がわたしの立場ならどうやって稼ぐか

を教えてくれます。

お金は人に対して価値提供をした対価

  • 新しくお店を開いた人にお店のホームページを作ってあげる
  • 難しいwebシステムを作ってあげる
  • Liveがしたいアーティストを集めて音楽イベントを開く
  • わたしの経験を知りたい人のためにブログを書く
  • わたしのゲームの楽しみ方を披露するためにゲーム実況者になる

すべて、わたしが今まで世の中にしてきた価値提供です。その価値提供に対するお礼として、金銭を受け取ってきました。

そして、なによりも嬉しいのは、みな「ありがとう」という気持ちと共に対価を払ってくれたこと。

そういった経験を繰り返すと、

「頑張って、世の中に価値貢献すれば、その分、お金が返ってくるんだ」

という感覚が身につきます。

節約!副業!中古品販売!

一般的な20代はとにかく、収入源の数も量も少なすぎます。

その状態だと、経済的自由を手に入れるために絶対必要な投資のタネ銭を作ることが出来ません。

節約をする

節約しましょう。

なにも、「趣味をやめろ!」とか「好きな服を買うな!」といっているわけではありません。

  • 格安スマホにすれば、毎月の固定費がさげる
  • なんとなくコンビニで飲食物を買わない
  • 現金で払うのをやめて、クレジットカードで払ってポイントを貯める

そういった毎日の何気ない浪費の繰り返しを失くすべきです。

20代は他の年齢のビジネスマンに比べ、収入が極端に少なくなりがちです。

収入が少ないのならば、支出も少なくしましょう。

副業をする

ワークアズライフのための仕組みづくり

  • イベンター
  • 音楽事務所経営
  • webデザイナー
  • webライター
  • ブロガー
  • Youtuber
  • OpenRec公式配信者
  • エンジニア
  • ベンチャー企業COO
  • web制作事務所経営

すべて、私が20代で行ってきた事業です。

一つの会社の収入源だけで資産形成できるほど、現実は甘くありません。

これからの世界をつくる仲間たちへ」の著者である落合陽一氏も、百姓のように複数の仕事を同時進行することの重要性を説いています。

自分にできるすべてのことをして、資産形成をしましょう。

中古品は必ずメルカリへ

「捨てるから売るへ」

これが、今の時代の資産形成の重要なポイントです。

  • メルカリ
  • ジモティ
  • ヤフオク

など、不用品を必要な人に買い取ってもらうサービスが人気を博している今、使い終わった物を捨ててしまうのは現金を捨てているのと同じことです!

  • 服を買ったときにもらえるノベルティ
  • 期間限定で配ってる景品
  • ブランド物紙袋
  • 無料で配っている試供品

などなど、無料でもらえるものですら、お金になる時代です。

わたしの場合、ヨウジヤマモトで無料でもらえたノベルティをメルカリに出品したところ、1万円で売れました。

「不用品を捨てる」から「不用品は売る」という考え方に変えれば、人生で何千万というお金を節約できるでしょう。

投資から逃げる限り、経済的自由は手に入らない

わたしが20代で一気に資産を増やせた理由は、「投資」という勝ち確定ゲームに先乗りしたからです。

20代で投資をはじめたら、勝ち確定のゲーム

など投資の名著と呼ばれる本、すべてに共通していることは、

「投資は時間をかければ必ず勝てる」

ということです。

  • 300万円がたった5年で1億円に
  • 10万円で始めた投資が、すぐに1000万円に

など、短期間で大儲けした話には耳を貸さず、歴史を元に算出された名著の言葉を信じましょう。

投資は20代の頃に初めて、短期的な利益を追わない限り、確実に勝てます。

投資で身につけた経済感覚、ギャンブル感覚は一生の宝

  • 世の中にはどんな金融商品があるのか?
  • 為替はなぜ変化するのか?
  • 株価が上がる理由は?
  • 好況時にベットするべき安全資産とは?
  • 不況時に勝負に出るために残さなければいけないキャッシュ量は?

などなど、投資をはじめると、経済感覚が驚くほど研ぎ澄まされます。(自分のお金を賭けているのだから当然ですよね笑)

そして、ある意味、投資はギャンブルなんです。ただ、勝ち確定にできるギャンブルであって、勝ち分をどこまで伸ばせるかが投資というギャンブルの勝負どころ。

好況時に安全資産かつ年間配当3%近い米国債ETFで運用して、不況時に割安になった株式を購入、一気に数十%というパフォーマンスを叩き出す勝負に出る。

こういった自分の手持ち資産を使った攻防は投資だけでなくビジネスや人生において大きな意味を持ちます。

税金・補助金・キャンペーンを利用する

  • 節税
  • 補助金
  • 各企業の新規顧客囲い込みのためのキャンペーン

など、今は、知識さえあれば数千万近いお金が稼げる(節約できる)時代です。

税金の知識は一生モノ

  • ふるさと納税
  • iDeco
  • 経費計算

など、節税できる制度がたくさんあります。

無駄に何百万と毎年税金を払うのではなく、合法的に節税する方法を探して、毎年の出費を減らしましょう。

わたしは、正しく節税する方法を教えてもらうため、毎年、税理士の先生に相談にいっています。

もらえるものはもらっておけ!

  • 失業手当
  • 育児休暇
  • 結婚お祝い金

などなど、企業は行政からもらえるお金や時間はフル活用しましょう。

「男が育児休暇なんて・・・」

そんな、時代錯誤なことは言っていてはいけません。

時間はお金なんです。

もられるものすべてもらいましょう。

あなたがどれだけ遠慮しても、国や会社はあなたを助けてくれません。

PayPayキャンペーンに便乗できるかどうかで将来が決まる

「PayPay 100億円配っちゃうキャンペーン」

は利用しましたか?

こういったキャンペーンに参加できるかどうかで、あなたの資産が貯まるかどうかが決まります。

このキャンペーンを活用するば、最高で10万円(2回キャンペーンを行ったので)もらえるんですよ?

「そんなポイントが貰えるほど、家電とか買わないよ」

と思うかもしれません。

しかし、本当にそうでしょうか?

  • 日用品
  • コンタクトレンズ
  • お酒

などなど、保存できるものでPayPayで買えるものはたくさんあります。

こういったものを半年分でもいいので、まとめ買いしておけば、10万円ももらえるかつ、買い物の時間も節約できます。

このようなお金と時間の損得計算が直ぐにできるようにならない限り、お金は貯まりません。

その証拠に、PayPayのキャンペーンにすぐに飛びついたのは優秀で貯蓄も多いエリートサラリーマンばかりでした。

PayPay以外にも、格安スマホで毎月の固定費を抑えているのは富裕層が多いという調査結果もあります。

「情報を持つものが更に富み、情弱が更に貧乏になる」

この構造ができあがってる現代では、お金に対するアンテナを常に張り巡らし、自分の資産形成のプラスになることをしなければなりません。

早めに資産を貯めてしまえば楽

  • お金に対する認識を変える
  • 節約・副業・中古品販売
  • 早く投資を始める
  • 税金・補助金・キャンペーンを利用する

この4つをしっかりと心に刻んで、お金を貯めると決心すれば、数年のうちに何千万という資産形成が可能でしょう。

わたし自身、実感していることですが、一度お金を貯めてしまうと、そのお金が更にお金を生み出してくれるので、人生がドンドン楽になっていきます。